パパ活で嘘の誕生日を教えてもいいの?個人情報ごとのリスクを解説

パパ活
パパ活をしていると
・誕生日を教えてもいいの?
・嘘の個人情報を言ってもいいの?
・どこまで個人情報を教えていいの?
など個人情報の扱いで迷う方も多くいると思います。
嘘の誕生日を言うことでプレゼントや手当を多くもらっているという話もあります。しかし、嘘をつくのはあまりいい気はしませんよね。誕生日で嘘をついてプレゼントや手当をもらうのは問題ではないのか?と心配な方もいると思います。
今回は、
・嘘の誕生日を教えるメリット・デメリット
・パパ活で誕生日は教えるべき?
・パパ活で嘘の誕生日を教えてもいいのか
・教える必要のない情報
について見ていきましょう。
 
噓の誕生日を教えるメリット・デメリット
パパ活で嘘の誕生日を教える人がいます。嘘の誕生日を教えるということはそれなりのメリットがあるということです!また、噓の誕生日を教えることでのデメリットもあります。まずは、メリットから見ていきましょう。
噓の誕生日を教えるメリット
おおきく分けて3つのメリットがあります。
手当てが増える
誕生日に会ってくれているということで手当てを増やしてくれるパパもいます。普段の手当にプラスαの手当をくれることがあります。
誕生日に会ってくれるというのはパパとしても嬉しいもののようですね。
プレゼントがもらえる
普段の手当にプラスαでプレゼントをもらえるパターンもあります。事前にショッピングデートなどに行き、何が欲しいか匂わせておくとプレゼントしてくれる確率がぐっと上がります。
また、事前にパパの誕生日があった場合はパパの誕生日にプレゼントを渡しておくことがおすすめです。パパとしてももらっていたらお返ししたいという気持ちになり、自分がもらったものよりも良いものをあげたいという気持ちになります。先手を打つことでより良いプレゼントがもらえます。
個人情報がバレない
本当の誕生日がバレず

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました