ナイトワークを始めるにはどこがいい?徹底調査!!

キャバクラ・ガールズバー

夜のお店は多くの街に存在します。
ナイトワークを始めたいが、未経験者にはまずどのエリアで働けばいいのかすら迷うと思います。エリアによってもその街の色が違ってくるので、今回はエリアごとの特徴をご紹介したいと思います!

お店の選び方
エリアごとの特徴
新宿・歌舞伎町
六本木
銀座
渋谷
池袋
上野


最後に
お店の選び方
お店の選び方はそれぞれです。
お給料はもちろん、内装、待遇、交通アクセス…など、いろいろな条件があります。
その中でも働きやすさを重視する方は多いのではないでしょうか?
働きやすさはお店によってそれぞれですが、その中でもあなたに合ったエリアでないとなかなか自分に合ったお店は見つかりません。
「エリアで選ばなくても、お店で選べばいいのでは…」と思う方も多いと思います。ですが、エリアによって客層、働きに来る女の子の性格・モチベーションが異なります。
 
エリアごとの特徴
エリアによってかなり特徴が変わってきます。
なので、今回はエリアごとの特徴をまとめてみました!
 
新宿・歌舞伎町
 
新宿・歌舞伎町はキャバクラの聖地ともいわれるほど、キャバクラ激戦区です。
なので、全国から足を運んでくれる方がいますが、フリー客は少なく、指名のお客様が多いのが特徴です。
客層はお店によってバラつきがあるので、入店する前に要チェックです。
在籍している方は、18歳~30代までの派手な子が中心に、キレイ系・かわいい系と、かなり幅が広いです。
他のエリアで、歌舞伎町で働くことを目指している子も多いです。他の街・お店からお客さんを連れ移動してくる子も多数。容姿はもちろん接客、やる気、

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました