【キャバ嬢必見】痛客あるある5選!痛客の接客法・対処法

キャバクラ・ガールズバー

キャバクラで働いていると毎日何十人の方と出会います。出会う数が多ければ多いほど、ヤバい客・痛客に出会ってしまいますよね…
はっきり言える強い女の子もいますが、はっきり言えない女の子、ナイトワーク初心者の女の子は対処法がわからない人が多いと思います。
そこで今回はやばい客の対処法について説明したいと思います。
これを見ている男性は自分が痛客になっていないか確認してみてください(^^)v笑
 

《目次》
1 アフター狙い
2 話が噛み合わない
3 出待ち
4 ボディタッチが激しい
5 同伴バックレ・店外要求
最後に
 
1 アフター狙い
閉店時間30分前など、キャバクラを楽しみに来たわけではなくアフター狙いのお客さん。
アフターからの朝までコース、あわよくば…なんて思ってる方も^_^;
こういう方に限って場内指名はしてくれないし、「もうお店終わるし、アフターでならいくらでも奢るよ!」と…
 
♦対処法
「すでに来ていた“指名”のお客様との先約がある」「営業終わりに社員さんから呼ばれていて、長引きそうだからまた今度指名で遊びに来てくれたら」
などと、適当にごまかしましょう。
「次の日昼職がある」と言っても
「俺も次の日仕事だよ!」「1時間とかでもいいよ!」
としつこい方もいるのでその時ははっきり断るのも一つの手でです。
 
2 話が噛み合わない
話が全くかみ合わない方もいますよね。
・2,3回しかあったことがないし、色恋営業をしたわけではないのに付き合ってると勘違いしている
・話しかけてもフルシカト
・話している内容がずっと合わない
・約束をしていないのに勝手に旅行を予約する
などなど…
冗談を話しているのかと思いきや、本気な人は多いです。
誰かと間違えているのか、そもそも別の世界線で生きているのか疑いたくな

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました