業種ごとの特徴を解説!あなたにあったお店を見つけよう♪~ガールズバー、スナック編~

 
前回はキャバクラとクラブの特徴をそれぞれ解説し、比較してみました。
今回はガールズバーとスナックです!
 
キャバクラやクラブとの違いはなんとなく分かるかもしれませんが、
ガールズバーとスナックはどう違うの?と疑問を抱いている方もいるのではないでしょうか。
2つの業種の詳しい違いを比べて、バイト探しの参考にしてみてください!

ガールズバーの特徴
料金システム
1時間もしくは3,40分で○○円とキャバクラと同じく時間制ですが、
タイムチャージの中にすでに飲み放題が含まれているお店、
飲み放題は別もしくは扱っておらず、別途ドリンク代がかかる等お店によって様々です。
また、飲み放題の有無関係なしにキャストさんのドリンク代は別で頂く場合がほとんどです。
お仕事内容
キャバクラやクラブと大きく違うのが、カウンター越しの接客という点です。
お客様と一緒にドリンクを頂いてお話しをするのが主なお仕事ですが、
外に出てビラ配りなどを行うお店もあります。
職場や学校に近いお店で、知り合いにバレたら困る!という方は、
「ビラ配りなし」などの文言が書いてあるお店に応募すれば安心です◎
お給料システム
時給制のお店がほとんどです。
ガールズバーは翌朝5時くらいまで営業しているお店が多いことから、
深夜帯は時給がUPすることがよくあります。
またほとんどのお店が、
時給のほかにドリンクやビラ配りなどによって手当て(バック)がつきます。
バック
1番大きいバックがドリンクバック。(ごく稀にドリンクバックがないお店もあります。)
多いのは「1杯○○円」と決まっているパターンや、
頂いたドリンクの数パーセントがバックとして入るパターンです。
ビラ配りをしてお客様に来ていただいたときにつくビラバックなどもあります。
主な年齢層
翌朝まで営業していることから、学生さんの掛け持ちバイトやOLさんのWワーク

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました