キャバクラはドレス必須?私服勤務可能なナイトワークについて解説!

https://luline.jp/magazine/wp-content/uploads/2022/06/shutterstock_641053810.jpg[pcImgEnd]https://luline.jp/magazine/wp-content/uploads/2022/06/shutterstock_641053810.jpg[spImgEnd]キャバクラやガールズバーなどのナイトワークのお仕事をする際、ドレスを必ず着なければならないのか悩む方も多いでしょう。安心して下さい。キャバクラでも私服で働けるお店はありますよ! 今回は、私服で働けるキャバクラやナイトワークについて解説します。
私服勤務OKのナイトワークはある?
結論から言うと、ドレスではなく私服で働けるナイトワークは「あります」!
キャバクラやクラブでは基本的にドレス着用を求められますが、ラウンジ・スナックやガールスバー、朝・昼キャバクラでは、私服勤務OKのお店があります。
ただ、私服勤務OKのお店でもルールは存在します。
【ルールの例】
 
きれいめの服装限定

靴はヒール・パンプスのみ

ジーンズは禁止 など
 
自由に服を選んで働きたいなら、「服装自由」「髪型自由」と書いてある求人を探してくださいね。服装のルールについては求人情報に記載されていることが多いので、必ず事前に確認しましょう。
ガールズバー
カッコよさよりも「女の子」っぽさを求められる事が多いですが、自由に着たい服を選びたいなら、ガールズバーがおすすめ!
ガールズバーはラフな服装が許されているナイトワークの一つです。コンセプトが決まっているお店や制服があるお店もありますが、最近ではほとんどのお店が好きな服装で働くことができ、パンツスタイルやデニムまでOKな所も出てきているんですよ!
ガールズバーでおすすめの私

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました