実家暮らしの人がキャバクラをやる前に知っておくべき10の注意点

キャバクラ・ガールズバー
「実家で暮らしてるけど、お金が欲しいしキャバクラで働いてみたい。」
キャバクラは時給が高くてお金が稼ぎやすいし、魅力的な仕事ですよね。
キャバクラで働いてみたいけど、
「周りの人や家族には働いてるのを内緒にしたい…。」
「実家暮らしだとアリバイとか大変そう!」と思う人も多いのではないでしょうか。
今回は、実家暮らしだけどキャバクラで働くのに興味がある人に向けて以下の問題を徹底解説します!


キャバクラの仕事ってどんなことするの?
実家ぐらしでもキャバクラで働く上での注意点
実家暮らしでキャバクラやったら貯金もできる?



先輩キャバ嬢
キャバクラで働くんだったら知っといたほうがいいことも紹介するので必見です!

キャバクラの知られざる実体とは?

キャバクラは派手なドレスを着て、お客さんと一緒にお酒を飲んだり接待をするお仕事ということは大体想像できますよね。
しかし、具体的にどんな仕事なのかは働いてみないとわかりません。
キャバクラの知られざる実体とは?どんなお仕事なんでしょうか。
キャバクラの仕事内容は想像以上かも
素敵なドレスを着飾りメイクをして、はたから見ればキラキラして見える仕事ですが、実は実力社会のキャバクラ!
お客さんとおしゃべりして、お酒を飲むだけが仕事ではありません。
みんな指名が取れるように、実は見えないところで営業をかけて頑張ってるんです!
新規のお客さんには、自分の名刺を渡しお客さんの連絡先を聞く。
またお店に来てもらえるように連絡をするのもお仕事の1つです。
色んなタイプの男性や社長にも接待するので、恥をかかずにスムーズに会話ができるように日頃からニュースを見たり社会勉強をしたりと結構大変!!
しかしキャバクラで働くとこんな嬉しいメリットもあります。

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました