お酒が飲めなくても、ガールズバーで働ける?稼げる?

キャバクラ・ガールズバー
1.ノンアルコールのカクテルにすればOK
1番は、やはりノンアルのカクテルを作ること。ガールズバーはキャバクラやパブスナックと違い、自分のお酒もお客様のお酒も、自分で作ります。なので、自分の裁量しだいでお酒の濃さを調整できるのです。お客様と一緒にほろ酔い気分になりたいときは、少しだけアルコールを入れるのもアリですね。
 
 
また、テキーラなどショットのお酒が入ったときは、そのお酒に似た色のソフトドリンク(例:テキーラ→ジャスミンティー)をこっそり注いで飲む、という手もあります。案外バレません(笑)。ショットをいただいた時に備え、代用できるソフトドリンクをある程度探しておきましょう。
2.とにかく明るいキャラクターに
お酒飲んで無くても元気!ナチュラルハイ!という女の子は、お店全体の雰囲気も明るくなるので重宝されます。指名も獲得しやすくなります。根が明るい女の子は一緒にいて気が楽だし、楽しそうにしている姿を見ると癒されるというお客様も多いのです。
 
 
まずは、常に笑顔の明るいキャラクターを目指しましょう。無駄にテンション高くするのは疲れる……という人でも、いつもより少し明るめに振舞うだけでだんだん慣れてくるので大丈夫です。ガールズバーは他の夜のお店に比べて女の子の平均年齢が低く、お客様もそのフレッシュさを求めて来ているので、元気な若々しい姿はどんどん見せていきましょう。
3.フードで稼ぐ
お店によっては、フードが入るとそれもバックとしてお給料に反映されます。出前を取るお店がほとんどですが、お菓子やミックスナッツなどであれば、お店で用意できるのですぐ出てきます。よく食べてくれる子もモテるので、お酒が飲めない分食べるようにするのは良い手段です。
 
 
「今日出勤前に何も食べてきてないから、おなか空いちゃ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました