【パパ活の服装】男性ウケするコーデとは?服装・メイク・ヘアスタイルでお手当は変わる

パパ活
パパ活で稼ぐにはパパに気に入られるのが何より重要です。
パパが「この娘はちょっと好みと違うな」と思ったら、つながりがいつ切れてもおかしくありません。
そこで今回はパパ活に向いているウケの良い服装のポイントと絶対にやってはいけない服装を解説します。


ニーナ


パパ活の服装が分からず困っている女性はぜひ参考にしてください。


パパからの印象が良い服装・コーデのコツ
第一印象はパパ活でも重要です。顔合わせで「この女性はタイプだな」と感じてもらえば、その後のお手当交渉も有利に進みます。
これからパパにウケるコーデのポイントを紹介しますから服装選びの参考にしてください。
普通の女の子を演出する
パパが求める女性像はズバリ「普通の女の子」です。
夜の遊びに慣れていたり、男性経験が豊富な女性は求めていません。
そういう女性はキャバクラや飲み会で嫌というほど見ているので飽きあきしています。
パパの評価を得るためにも普通の女の子を積極的に演出しましょう。目指すイメージは「世の中に疎い女の子」です。
女の子らしいフリフリしたガーキーな服装を選んでください。カラーは明るいものにしましょう。清潔感も出せます。


ニーナ


おすすめはワンピースです。軽く足首を見せれば透明感も演出できますよ。


パパと一緒にいても違和感のない服装を心掛ける
パパと並んで違和感が出ないようにする配慮も大切です。
パパの年齢によっては明るいピンクやスキニーすぎるコーデは控えましょう。
また、アラサー女子がフリフリの服装をするのは止めておきましょう。違和感が出てしまうので席を一緒にするパパも周りから白い目で見られかねません。
30代のパパ活コーデは女の子よりも落ち

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました