ガールズバーっていくら稼げる?仕事内容・給料システム・時給の相場や平均月収を暴露

パパ活
キャバクラやラウンジよりもカジュアルな接客で楽しく稼げるイメージのガールズバー。
敷居の低さから、他は無理でもガールズバーならできるかも!と密かに思っているのに、疑問や不安のせいで踏み出せない女性も少なくないはず。


ニーナ


ここでは、そんなガールズバーとは一体どんなものなのか、ガールズバーの稼ぎ方やメリット・デメリット、稼ぎ方のコツや気をつけたいことなど、ガールズバーでのお仕事に興味がある女子に役立つ情報をまとめました。


ガールズバーの仕事って一体どんなの?
ガールズバーは、女の子店員とカジュアルにお酒の席を楽しみたい!というお客さんが集まる店。
女の子店員は、カウンター越しにお客さんの前でお酒を作ったり、会話をしたりするのが主な仕事内容となります。
お店によってはお客さんとのチェキ撮影や、一緒にゲームをすることが業務に含まれている場合や、軽食の調理・グラス洗い・掃除・お会計などの雑用。


ニーナ


お店が暇な時は外に出て呼び込みをすることもあります。



キャバクラと何が違うの?
キャバクラと違う一番のポイントは、お客さんの隣に座らないこと。
ガールズバーの店員は、お客さんに触れません。あくまでもバーのスタッフとして、カウンター越しにやり取りをします。
同伴・アフター・指名のノルマも基本的になく、お酒を強制的に飲まされることもありません。
お客さんとはどんな話をするの?
お客さんとの話は、特に専門的な知識が必要なものではありません。
日々の愚痴や悩みごと、恋愛相談、仕事や趣味の話、最近の芸能ゴシップなど、友達と話すような内容と大差ないと思ってOK。


ニーナ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました