【チャットレディの始め方】在宅で安全なライブ・チャットレディ!実は危険?メリット・デメリット

パパ活
男性とリモートでお話しするだけで高額報酬がもらえてしまうというライブチャットのチャットレディ。夢のようなお仕事ですよね。
チャットレディの歴史はそれなりに長いのですが、配信ブームとコロナ流行の影響によって、今再評価されつつあります!
そんなチャットレディは誰でも働けるのか?チャットレディを始めるためには何を準備すればいいのか?ライブチャットのシステムやリスク・注意点などを解説していきます。
「男性と会わずに報酬がもらえるならやりたい」、「ライブ配信で収入を得たい」を求めている人は必読です!
チャットレディって一体何?
チャットレディとは、ビデオ通話(ライブチャット)を活用して男性とお話し、時間に応じた報酬をもらえるお仕事のこと。
似た業種でメールレディ・テレフォンレディもありますが、リアルタイムで姿を見せることにより、チャットレディの報酬が最も高単価となっています。
働き方は「在宅」と「通勤」の2種類から好きな方を選択可能。
在宅の場合は友達とZoomやLINEでビデオ通話するような設備さえ整っていれば、問題なく働きたい分だけ活動できます。
通勤の場合はチャットルームを完備しているお店の事務所に行き、個室に入ってお仕事をします。待機保証が出るお店もありますが、大抵は在宅と変わらない成果報酬。
場所を借りる代わりに、在宅に比べて報酬単価はやや落ちますが、家バレリスクがない・衣装レンタルができる・お菓子やまかないがもらえるなど嬉しい特典もアリ。








【オンラインでパパ活】会わずにリモートで稼げるって本当?オンラインデートして稼ぐ方法

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました