次回来店に繋げる人気キャバ嬢のline営業術|コツはプライベート内容の質問で終わること

キャバクラ・ガールズバー


もしかしてとは思いますが、Lineで来店をお願いしていたりしませんか?だとしたら絶対に指名率は伸びませんよ!私は現役時代、太客には全く恵まれませんでした。しかしフリーで来てくれたお客様が再来店した時、本指名を頂く率は誰よりも高かったのです。その理由は接客中の会話とLine内容にありました。今回は元指名率NO1の私が、次回来店に繋げつつ、本指名に繋がりやすいLineの営業術を伝授しちゃいます!

基本営業lineは嫌われる!嫌われずにキャバクラ来店に繋げよう

お客様にLineする目的は「お店に来て欲しいから」に決まってます。しかしそれを見抜かれてしまうと、驚くほど逆の効果しか生みません。実際に「キャバ嬢からの営業Lineが嫌いだ」と言う方は大勢いらっしゃるのです。

最近会社の仲間と飲み行って、ノリでLINE交換したキャバ嬢からの営業LINEがマジでひつこいけど、どう回避したらいいっすか……教えて人生の先輩たち…— こんぺい (@KONPEi_BEG) December 11, 2020

「営業LINEがまじでしつこい」、こう思われてしまえば、どれだけお願いしても来店などしてもらえないでしょう。

営業LINEしつこいキャバ嬢マジでクソ。俺気分で行くから営業嫌いなの— ぬわん (@N_9shw) October 1, 2020

こちらの方も「営業嫌い」と一刀両断。かなり嫌がられていますね。ただ「気分で行く」と決められている方にLineで来店を促すのは非常に困難。このタイプのお客様だと、何度も送るより忘れた頃に1度だけ送る方が効果的だったりします。

やっぱりキャバ嬢は好かんわ仕事かなんか知らんけど営業も大切だとは思うけどあつかましいやつ多すぎる!笑来て欲しい時とか指名が欲しい時だけ連絡してきよってだからLINEすら教えたくないのよ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました