キャバクラでよく出るボトルの比較とお客様に気持ちよく卸してもらうテクニック

キャバクラ・ガールズバー


キャバクラで働くなら、人気ボトルやお客様への甘え方を覚えておいて損はありません。多くの店がボトル売上の10~20%程度をバックとしているため、収入に大きく影響します。とはいえ新人さんは「どうやってボトルをねだればいいの?」と悩みがち。そこで今回はキャバクラでよく出るボトルの種類や上手な甘え方をご紹介します。お酒の種類を知ってるだけでも「よく勉強している子だな」と好感度UPにつながりますよ!

自分の好きなボトルが分かって、キャバクラで卸してもらえるようになろう!

まず重要なポイントは、「自分の好きなボトル」の把握です。お客様は指名のキャバ嬢のおねだりに応えたり、お酒の飲み方を教えたりしてプライドを満たします。

最初の内は銘柄まではよく分からないと思いますが、「甘いのが好きです」「ブランデーを覚えたいです」など、積極的にあなたの好みを出していきましょう。

では、ボトルを卸してもらうとどれくらい収入が変わるのでしょうか?店によって異なりますので、それぞれの給料システムをきちんとチェックしてくださいね。

基本時給:2,000~4,000円程度ボトルバック:10~20%程度ドリンク1杯:500~2,000円程度本指名バック1本:500~2,000円程度

相場ではこのような金額です。ボトルが多く卸されるほど、キャバ嬢の収入もアップします。またお客様にとっても、キープボトルがあればセット料金・指名料金だけで飲めるので来店しやすいのです。

「ボトルを入れてもらうのが苦手…」と悩む新人さんは多いですが、お客様のほとんどはお酒も好きでキャバクラに来てるので、遠慮する必要はありません。とはいえお客様のお財布事情や好みをまるっきり無視しては、気遣いが足りないですよね。

この後解説していくボトル比較・お客様のタイプなどを知っておけば、気持ちよく

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました