キャバ嬢の平均年収は450万円!有名・都心・地方・最低限別に紹介

キャバクラ・ガールズバー


これからキャバ嬢として働こうと思っている方、現在キャバ嬢として働いているけど自分の給料に疑問を持っている方、何なら「キャバ嬢って稼いでるんでしょ?」と興味本位な方まで、多くの方が気になっているキャバ嬢の平均年収。今回はそんなキャバ嬢の平均年収を、有名・都心・地方・最低限別に赤裸々に公開しちゃいます!ピンキリが激しい業界だからこそわかりにくい平均値を、ぜひご覧ください!

キャバ嬢の平均年収450万円の内訳|店舗の給料システムによって違う!

容姿・営業スタイル・勤務時間・勤務地などあらゆる条件によって異なりますが、「キャバ嬢」と呼ばれる職業すべてを平均すると、およそ年収450万円になります。月給にすると37.5万円なので、一般サラリーマンでいう係長クラスくらいでしょうか。

しかしテレビなどのメディアでは、億単位を稼ぐキャバ嬢も見かけたりもしますよね。なぜそんなにも年収に大きな差が生まれるのか。それはお店によって異なる給料システムのためです。

キャバ嬢の年収を大きく左右する給料システムは、おおよそ以下の4つに分類できます。

①固定時給制

②売上げスライド式時給制

③ポイントスライド式時給制

④完全歩合制

まずはそれぞれのシステムを知り、その内訳がどうなるのかを見てみましょう。

固定時給制キャバ嬢の給料内訳例|高収入への難易度★★★★★

固定時給制を取り入れ続けるキャバクラはまずありません。その多くがキャバ嬢として働き始めた1~2ヶ月の間にのみ適用される給料システムです。「指名や同伴が取れなくても、最低時給は保証するよ」といったものですね。求人に載っている金額なので、平均時給1,500円~3,000円程度になります。

もちろんこの期間内にもバックは発生しますが、新人で高額売上げを上げるのはほぼ不可能なた

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました