ヌーブラを活用してキャバドレスを美しく着こなそう!

http://luline.jp/magazine/wp-content/uploads/2021/11/20211103.jpg[pcImgEnd]http://luline.jp/magazine/wp-content/uploads/2021/11/20211103.jpg[spImgEnd]ヌーブラをご存じでしょうか。ヌーブラは、セクシーなドレスを着こなすには欠かせないアイテムです。胸元が大きく開いたドレスや、背中の開いたドレスなどを着るキャバ嬢なら絶対持っておきたいですよね。今回は、そんなヌーブラの基礎知識と、現役のキャバ嬢が行っている正しいヌーブラの付け方について解説します!
そもそもヌーブラとは?
キャバクラで働く女性が抱えるコンプレックスや悩みのなかに、「バストの悩み」を挙げる人は意外に多く居ます。
キャバクラの仕事をするとき、キャバ嬢はほとんどの場合、ドレスを着用します。キャバドレスには、ロングドレスやミニドレス、キャバスーツやキャバワンピなどさまざまな種類がありますが、そのドレスは、胸元が開いたデザインが多いです。
ドレスを着て女性らしい雰囲気をキレイに出すためには、胸のラインをキレイに整えることが大切です。一方で、バストが小さいことに悩み、胸元のあいたドレスを着られない、もしくは着ることに抵抗感を覚える方は少なくないのです。
もちろん、バストのサイズ的な悩み以外にも、肩こりやブラやパットによる締め付けが苦しいと悩むキャバ嬢もいます。
なぜヌーブラが人気なの?
小さめのバストの方が胸元のあいたドレスを着る場合、パット付きのドレスを着たり、 ブラにパットを詰めたりして、バストアップを目指す方もたくさんいます。ですが、見た目が不自然に見えてしまう可能性も……。
それを上手にカバーしてくれるのが、ヌーブラなのです。ヌーブラを上手に使うことで、胸元の印象を魅力的

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました