ガールズバーってどんなところ?ガールズバーの仕事内容を紹介します

http://luline.jp/magazine/wp-content/uploads/2022/01/shutterstock_2003096696.jpg[pcImgEnd]http://luline.jp/magazine/wp-content/uploads/2022/01/shutterstock_2003096696.jpg[spImgEnd]気軽に働ける夜職として人気があるガールズバー。一体どのような仕事をしているのか、よく知らないという人も多いのではないでしょうか。今回は、ガールズバーとはどんなところなのか、ガールズバーの雰囲気やお店で何をするかについて解説します。これからガールズバーで働きたい方は、ぜひ最後までチェックしてくださいね。
ガールズバーってどんなところ?
ガールズバーは、女性がバーカウンターに立ってカウンター越しで接客を行うバーのことです。客層は幅広く、料金も1,000円~などリーズナブルなことが多くなっています。
男性のバーテンダーやウェイターが1、2人いるバーもありますが、基本的に男性のお客さまに対しては、女性バーテンダーが対応します。男性のお客さまがほとんどですが、女性のお客さまも来れるのがガールズバーならではといえるかもしれませんね。
制服が用意されているコンセプト系のガールズバー(アニメ、着物、メイド、看護師、ミニスカート、水着、学校の制服など)もあれば、お店の雰囲気に合った私服で接客するガールズバーもあります。
18歳以上ならガールズバーでバイトできる?
18歳未満は22時~翌5時は働くことができないことが労働基準法で決まっています。つまり18歳未満の人はガールズバーは22時までなら働けて、18歳以上になったら深夜帯でも働くことができるということになりますね。
ちなみに、同じ夜のお仕事の中にキャバクラもあります。キャバクラは、ガー

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました