エステサロン開業したい方必見!2022年最新美容機器でオーナーに

キャバクラ・ガールズバー
エステサロンを開業してオーナーになりたいけど「資金がどれくらい必要で、どんな資格や書類を用意すれば良いのかわからない」という方も多いかと思います。
またエステサロンを運営していく上で効果の高いエステマシンを選ぶのも、どんな機器を用意すれば良いのか迷っている方も多いことでしょう。
今回は少額の資金で、個人でも十分運営できるような2022年最新のコスパ最強「ウルトラ4Dハイフ」について紹介します。
またエステサロン開業について必要な情報もまとめています。現在キャバ嬢として働いている女性の方で「いつか独立したい!」「美容業界に興味・憧れがある」といった想いをなんとなくお持ちの方にも役立つ情報となっておりますので、ぜひご覧ください。
エステサロン開業に資金・費用はどれくらい?
エステサロンを開業したいと思ったときにまず知っておきたいのは「開業に必要な資金やかかる費用」です。
エステサロンの開業は何千万もお金がかかり運営するのは難しいと考えられがちです。
昔はエステ機器が非常に高額であったり、スタッフや店舗も大きくないと開業ができないという風潮がありました。
ですが現在、エステサロンの開業にかかる費用・必要な資金は少額からでも開業可能です。
必要な資金は規模にもよりますが30万円ほどからでも開業が出来てしまいます。30万円内でおさめるなら最低でも下記を用意できれば可能です。
エステ機材代
場所代
施術に必要な消耗品代
ベッドやテーブルなどといった家具代
事務用品代
各項目の費用をうまく抑えていけば30万円の資金でも運営ができてお店を回していくことができちゃいます。
現在はマンションの1室を借りて開業するスタイルから大きな売上を上げている方もたくさんいます。
またスポーツジムや温泉施設などの場所で間借りして開業するスタイルも少額から可能です。
ですので少額開業から稼ぐ仕組みづくり

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました